讃岐うどんと骨付鶏を食べる!2019香川方面ドライブ旅(2日目)

香川方面ドライブ旅

2/9〜2/10の2日間で香川方面へドライブ旅に行ってきました。
前回の記事では、1日目に訪れた観光スポットやグルメについて書いたので、今回は2日目に訪れた香川県・善通寺市内の観光スポットやグルメについて書いていきます。

讃岐うどんと骨付鶏を食べる!2019香川方面ドライブ旅(1日目)
讃岐うどんと骨付鶏が食べたくて、香川県へドライブ旅に行ってきました。その前に去年のドライブ旅で行けなかった鳴門市ドイツ館にも訪れ、メインの目標であるグルメとあわせて楽しい旅となりました。 そんな香川方面ドライブ旅1日目の模様を記事にしています。

善通寺市街を歩いて観光

朝から讃岐うどんを食べ、その後どこに行こうか少し悩みつつも善通寺市を目指すことにしました。

善通寺市到着後は、空海生誕の地である総本山善通寺近くの駐車場に車をとめ、善通寺市街を散策することにしました。

善通寺市

散策中に見つけた年季の入った自販機。ついつい写真におさめてしまいました。

総本山善通寺

善通寺市の名前の由来になった総本山善通寺は、東院と西院に別れたとても広いお寺でした。

善通寺

善通寺

善通寺

済世橋を渡り正覚門をくぐって、さらに広い境内を歩いていく。

善通寺
善通寺

高さ43mの五重塔。なんどかの建て直しを経て、現在そびえたつのは4代目になるそうです。

善通寺

国の重要文化財になっている金堂。薬師如来坐像がまつられています。

善通寺

善通寺の正門となる南大門。

善通寺

南大門と五重塔。

善通寺

赤門と五重塔。

善通寺

乃木館(善通寺駐屯地資料館)

善通寺市は明治に旧日本陸軍第11師団が置かれ、現在でも陸上自衛隊第14旅団が配置されている軍事都市としての歴史もあります。

旧日本陸軍第11師団初代師団長である乃木希典の名前にちなんだ乃木館と呼ばれる建物があり、善通寺市に所在してきた軍事組織の歴史を知ることができます。

乃木館

乃木館は陸上自衛隊善通寺駐屯地の敷地の一部のため、入館には氏名や電話番号の記入が必要となります。また、12時〜13時は中休みのため入館ができません。

乃木館
乃木館

1898年に竣工し、旧日本陸軍第11師団司令部や陸上自衛隊第14旅団の前身となる第2混成団本部として使用されてきた歴史ある建物です。

展示スペースは2階だけとなり、1階は現在も陸上自衛隊第14音楽隊が使用しています。

四国管区警察学校

ちなみに隣接して四国管区警察学校があります。

乃木館

階段を少し登り、1階を見下ろす。

乃木館 乃木館 乃木館

館内の見学前に敷地内の用途廃止となった戦車や装甲車、ヘリコプターなどを見ておくのもお忘れなく!

乃木館

乃木館

歴代の旧日本陸軍第11師団長が使用したデスクと椅子。かなり貴重なものです。

乃木館

乃木館 乃木館 乃木館 乃木館 乃木館

乃木館

乃木館

館内には旧日本陸海軍の服や装備、善通寺駐屯地に配置されていた陸上自衛隊部隊ゆかりの品などが数多く展示されています。じっくり見ていると1時間ほど館内で過ごしてしまいました。

善通寺駐屯地

善通寺駐屯地 善通寺駐屯地

乃木館とあわせて、善通寺駐屯地で現役の建物として現在も活躍中の赤レンガ造りの建物も必ず見ておくべき建物です。こちらは公開されておらず、もちろん自衛隊施設内なので普段は立ち入ることもできません。外からじっくりながめましょう。

乃木館 - 陸上自衛隊第14旅団

香川縣護國神社、乃木神社

軍事的な歴史を感じさせるスポットとして、香川縣護国神社乃木神社も訪れました。

香川縣護國神社

香川縣護國神社は、讃岐宮とも称されるそうです。

香川縣護國神社

本殿

香川縣護國神社

五省を刻んだ石碑

香川縣護國神社

香川縣護國神社 香川縣護國神社

境内の史料館。館内には乃木館とおなじく、多くの旧日本軍に関する資料や当時の品が展示されていました。

乃木神社

香川縣護國神社に隣接しているのが乃木神社。その名の通り乃木希典を祀っている神社です。

乃木神社

静かな境内と本堂。
写真をとってお参りをしていると、後から現れた観光客が「静かでいいところだなあ…」と口にしていたので「まさしく…」となりました。

その後、予定時間を大幅にオーバーしながらも香川県を後にしました。

2019香川方面ドライブ旅 2日目のグルメ

2日目は朝から讃岐うどんを食べにいき、帰り道のSAでもしっかりと地元の味を楽しみました。

こだわりめん屋 宇多津店で朝から讃岐うどん

驚くことに香川県では早朝よりうどん屋が営業しており、多くの人が列をなしていました。和歌山ではうどんで並ぶといえば、丸亀製麺のセール日というイメージが強いのですが、さすがうどん県と朝から驚きました。

こだわりめん屋

ぶっかけうどん(中)
薬味はちょっと多めにw

こだわりめん屋

もちろん天ぷらも一緒に。

うどんはラーメンに比べて安く腹持ちもいいですし、あまり口に合わない店というのもないので良いですね。

高松自動車道 津田の松原SAでブリ漬け丼と骨付鶏

津田の松原SA

1日目は讃岐うどんを食べた津田の松原SAのフードコートですが、2日目はブリ漬け丼骨付鶏で遅い昼食を食べました。

ぶり漬け丼
ブリ漬け丼

ブリ漬け丼(味噌汁付き)
瀬戸内海沿岸はブリやタイが本当に美味いんですよね。

骨付鶏骨付鶏
ちょっと小ぶりなサイズで、肉質はいわゆるひな。柔らかく食べやすいタイプです。

2019香川方面ドライブ旅 2日目の交互浴

1日目は2箇所のスーパー銭湯を訪れて交互浴をしたのですが、2日目は1箇所での交互浴となりました。

大正湯

善通寺市街を散策していると発見した「大正湯」。その名の通り大正時代に建てられた銭湯のようですが、残念ながら現在は建物を残すのみとなっています。
営業していたら迷うことなく入店していたんですけどね…汗

あらたえの湯 田宮店

あらたえの湯 田宮店

1日目は鳴門店を訪れ、2日目は徳島市内の田宮店へ。
広々とした天然温泉の露天風呂にサウナ、壺湯…いつも訪れるたびに旅の疲れが癒されます。
あらたえの湯は鳴門も田宮も、お風呂の種類や質もよく清潔で広々としていて、私の中でのスーパー銭湯ランキング上位に入っています。和歌山にも進出してくれたらなといつも感じています。

赤富士サイダー

コーヒー牛乳を飲んだあとに、赤富士サイダーを。


以上が2019香川方面ドライブ旅2日目の模様です。
随分と久しぶりの香川県訪問でしたが、美味しいうどんと骨付鶏を味わえたのはもちろん、新しい知識を得ることもでき、大変楽しい時間を過ごせました。