大きな靴を簡単にサイズ調整!極厚インソールを試してみた

ファッション

Retriever666をご覧いただきありがとうございます。

気に入った靴があって買おうと思ったけど、サイズが大きいのしかない…

靴屋で履いてみた時は大きく感じなかったのに、買ってきて履いてみると大きくて歩きにくい…

こんな経験たくさんしてきましたが、この問題を簡単に解決してくれる極厚インソールというアイテムを購入したので紹介します。

極厚インソールのおかげで、ブカブカで履きにくい靴が歩きやすくなる

こちらが極厚インソール。Amazonで1500円ほどでした。

極厚インソールをレビュー

買ったはいいもののサイズが大きくて歩きにくく、騙し騙しはいていたこちらのコンバースのスニーカー。これに極厚インソールをいれてみます。

極厚というだけあって、なかなかの厚み。三層構造ですので、分離も可能みたい。後ろだけぶかぶかなので厚みをまして入れるということも可能です。

使い方はいたってシンプルです。。靴にあわせてハサミで切って調節し、中にいれるだけです。サイズ表記もあるので、簡単です。

普通の事務用ハサミで切れる素材なので、切るときに苦労することはありませんでした。

切った極厚インソールを、靴の中に入れます。入りづらいようでしたら、再びハサミで切って調整してみましょう。

いれるだけで靴のサイズが自分の足にぴったりなものとなりました。サイズが大きくてぶかぶか、歩きにくかった靴ですが、極厚インソールをいれるだけで、格段に歩きやすくなりました!

サイズが大きくてあまり履いていなかった靴も、毎日履く靴になりました!ちなみに北海道旅行にもこの靴を履いていきました。サイズもぴったりとなり、冬の北海道でも滑りながらも快適に歩けました♪

DIY
「DIY」の記事一覧です。

少し高価にも感じますが、靴のサイズでお困りな方は一度試してみるのがいいと思います。

極厚インソールの良いところ悪いところ

良いところ

ハサミで切るだけの簡単作業で、大きな靴のサイズ調整が可能。

悪いところ

1500円は少し高価に感じる。あと500円安くなれば嬉しいんですけどね…