【銭湯・温泉探訪】きのくに温泉(和歌山・海南)&あすかの湯(奈良・樫原)

銭湯・温泉探訪 ライフスタイル

趣味の乗り物撮影などで各地を訪れた際に、近隣の銭湯や温泉での交互浴を楽しんでいます。

今回は和歌山県・海南市のきのくに温泉、奈良県・橿原市のあすかの湯のレポートです。

【銭湯・温泉探訪】光の湯(京都・舞鶴)&宝の湯(和歌山・御坊)
働く乗り物好きが、和歌山県内外に乗り物撮影に出かけた帰り道に、立ち寄った温泉や銭湯の紹介です。今回の記事は京都府舞鶴市のたかお温泉 光の湯、和歌山県御坊市の野天風呂 宝の湯を紹介しています。

きのくに温泉(和歌山県・海南市)

きのくに温泉は、海南市の国道42号沿い、海南消防署前にある高齢者向けマンションの中にある温泉施設です。

前々から存在は知っていて、どんなところか気になっていました。
たまたま近くの県立自然博物館で気になる展示があったので、ついでに行ってみることにしたというわけです。

和歌山県内で見つかったスピノサウルス類の歯の化石を見に行ってきた
...

高齢者向けマンション内のこじんまりとした天然温泉


国道からも目立つマンション外壁の看板。駐車場はこの看板の下ですが、駐車可能台数が比較的少なめでした。


マンション玄関にまわって入館。チケットを券売機で購入し、浴場へ向かいます。


泉質の説明書き

浴場は「黒牛潟の湯」と「藤白の湯」の2つがあり、日によって男女入れ替えとなっているようです。私が訪れた時に入浴したのは「藤白の湯」のほうで、こちらにはミストサウナがあり、「黒牛潟の湯」にはドライサウナがあるようです。


洗い場も浴槽もこじんまりとしており、露天スペースでもないので解放感は薄く感じました。
温泉の色は深緑、泉質が想像以上に良くて驚きました。温泉と水風呂(20度前後のぬるめ)を交互に入り、しっかりとリラックス。

料金は730円と少し高めではありますが、泉質もよくなかなか良い温泉でした。

あすかの湯(奈良県・橿原市)

奈良県桜井市でおこなわれた令和元年度奈良県防災総合訓練での撮影の帰り道に訪れたのが橿原市のあすかの湯です。

【令和元年度奈良県防災総合訓練】小松救難隊の60も飛来!各種訓練の模様
2019年8月31日に奈良県・桜井市で開催された令和元年度奈良県防災総合訓練に行ってきました。今回の奈良県防災総合訓練には、航空自衛隊小松救難隊のUH-60Jが参加するということで、防災系イベントにしては自衛隊ファンの方が多くいました。そん

広々としたゆっくりできるスーパー銭湯


外観は和風な佇まい

入館後はまずお食事処で昼食をとることにしました。スーパー銭湯のお食事処は比較的安価でボリューム満点かつそれなりに美味いところが多いので、ちょっと昼食ついでにお風呂…という時に重宝しています。


前日に焼き鳥店で暴飲暴食をしたので、すこしあっさりめに親子丼。量も味も満足いくものでした。


浴場はスーパー銭湯らしく広々としたもので、ジェットバスなどのアトラクション風呂もあり長時間楽しめるものでした。

露天スペースには人工温泉や炭酸泉檜風呂、壺湯などがありました。人工温泉には洞窟のような空間があり、薄暗い空間で気持ちの良い温度のお湯に入っているとすごく落ち着くことができました。

サウナは、低い温度帯から高い温度帯まで楽しめる階段状の広々としたもので、ゆったりと入ることができました。しっかりととのったので、帰り道は猛烈な眠気に襲われ、帰宅後は次の日の朝まで眠りに落ちてしまったのには自分でも驚きました。

公式サイト:
http://www.asukanoyu.com/