【簡単】ソーダストリームとかき氷シロップを使い、自家製メロンソーダ作り

グルメ

簡単に炭酸水を作れるアイテム「ソーダストリーム」と、そこら辺のスーパーなどで簡単に手に入るかき氷シロップを使って、夏になるとメロンソーダをよく作っています。

メロンソーダ単体で飲んでも良し、バニラアイスを買ってきてクリームソーダにしても良しと、色々と楽しめる自家製メロンソーダの作り方をブログに記録しておきます。

自家製メロンソーダの作り方

以下に紹介する作り方は、筆者独自の作り方です。

準備するもの

自家製メロンソーダに必要なのは以下のものです。

  • かき氷シロップ(メロン)
  • ソーダストリームで作った炭酸水
  • グラス

作り方


まずはグラスに氷をいれます。
今回はガラスのグラスを使用しましたが、ステンレス製のタンブラーなどを使用する方が冷たさが持続するのでおすすめです。


続いてかき氷シロップをグラスにいれていきます。
20ccの軽量スプーン3杯ぐらいで、ちょうど良い濃さになります。


かき氷シロップを入れたら、ソーダストリームで作った炭酸水を注いでいきます。


かき氷シロップはそこに溜まりやすいので、マドラーでしっかりかき混ぜて…


自家製メロンソーダの完成です。
※喉が乾いていたので、写真とる前に少し飲んでしまいました…

味もお店で飲むメロンソーダのようで、とても美味しいです。ソーダストリームとかき氷シロップさえあれば、無限にメロンソーダを作れるのでついつい飲み過ぎてしまうことも…

メロンソーダ以外も作れる…かも?

メロンソーダが大好きなので、いつもメロンソーダばかり作っていますが、かき氷シロップは他にも色々な種類があります。

次回は別の味のかき氷シロップでソーダを作ってみようと思います。

ソーダストリームがあると、お酒だけでなくジュースも作りやすくなり、毎日の生活に欠かせないものとなります。