スーパー銭湯での交互浴に最適な時間帯を考えてみた

ライフスタイル

気温も上がり、一段と水風呂が気持ちいい時期です。このところ、炎上案件に巻き込まれて残業が続いていて、週末の交互浴がいつも以上にストレス解消になっています。

普段はスーパー銭湯で交互浴をおこなっているのですが、習慣として交互浴に行ってると「この時間帯は避けた方がいいな」という時間帯があります。

今回の記事では、スーパー銭湯で交互浴をおこなうのに最適な時間帯を、私なりに考えてみたので紹介したいと思います。

スーパー銭湯は午前中にいくべし

結論から書くと、スーパー銭湯で交互浴をおこなうのに最適な時間帯は平日の午前中です。さすがに平日午前中からスーパー銭湯にいくのは、会社勤めをしていると厳しいですが、土日の午前中も最適な時間帯と言えます。

午前中が交互浴に最適な時間帯とおもう理由

単純に人が少ないからです。

スーパー銭湯は16時を過ぎたあたりから、人がどんどん増えていきます。そうするとサウナも水風呂も混雑してきて、心理的に落ち着かなくなります。

その点、午前中のスーパー銭湯は人が少なく、タイミングによってはサウナも水風呂も独り占めできます。

午前中に交互浴をおこなって心身をすっきりとさせ、昼食は外食で美味いものを食べ、家に帰ってきて昼寝をする。これが私の理想の交互浴スタイルです。

午前中以外に人の少ない時間帯

次の日に仕事があるとなかなかいけませんが、平日、土日の夜遅くもピークをすぎて人が減った時間帯なのでおすすめです。

日曜日の21時前後なんかは思っている以上に人が少ないことが多いです。

スーパー銭湯での交互浴に向いていない時間帯

平日、土日どちらも午前中が交互浴に最適な時間帯だと考えていますが、逆に交互浴に向いていないとおもう時間帯もあります。

先ほども書いたように16時以降は多くの人で洗い場も脱衣場も風呂場も混雑し、落ち着きません。
また、サウナや露天風呂に設置されているテレビの番組によっても、すっきりしにいったはずがイラっとしてしまう時間帯があります。

テレビ番組の内容によって逆にストレスがたまる時間帯

私はサウナにテレビはいらない派です。休日出勤の代休で平日に休みを取り、スーパー銭湯に交互浴に行った時や、仕事が早く終わった日にスーパー銭湯に行った時に「なんかイラっとするなあ…」と感じるバラエティ番組が放送されている時間帯が時々あります。

とくに平日の午後一ぐらいのいわゆるワイドショーや、YouTubeの動画をひたすら流しているだけの番組が放送される時間帯です。

暑いサウナで「あと1分…」と耐えているときに、「はぁ…」となる演出の番組が放送されていると、水風呂にはいってもすっきりしない時があります。

交互浴に最適な時間帯をまとめたランキング

最後に、私なりに導き出した交互浴に最適な時間帯のランキングを紹介します。サウナーや交互浴愛好家の皆様の参考になればとおもいます。

  • 1位:平日の午前中(10時〜12時前後)
  • 2位:土日の午前中(10時〜12時前後)
  • 3位:土日の午後一(13時〜15時前後)
  • 4位:土日の夜遅く(20時以降)
  • 5位:平日の夜(19時以降。テレビ番組によって要注意)