紀ノ川沿いをクロスバイクで巡り、橋と空を撮る

写真撮影/動画撮影

Retriever666をご覧いただきありがとうございます。回収犬(@retriever666)です。

クロスバイクに乗って街を走っている時に見かけた綺麗な風景面白い風景を撮影しています。

映画「孤狼の血」を見に行った帰り道、和歌山を代表する河川である紀の川沿いに整備されたサイクリングロードを走ってきました。

その際に撮影した写真を掲載していきます。

橋が好きだ

僕は海や川に架かる大きな橋が好きです。本州と四国を結ぶ明石海峡大橋や北海道の国道11号の新江別橋、阪神高速の港大橋などが好きなのですが、紀の川に架かる橋もなかなかいいものなのです。

紀の川に架かるいろんな橋

紀の川には大小様々な橋がかけられていて、サイクリングロードからその姿を見ることができる。

和歌山県道752号線(旧国道26号)の紀ノ川大橋
この橋は夜に車で走ると、日鉄住金和歌山製鉄所などが綺麗に見える。

歩行者と二輪車専用の河西橋。元々は鉄道橋だった歴史ある橋だが現在架け替え工事が進んでいる。

水色の塗装が印象的なのが北島橋
1936年完成で全長620.5mの和歌山県で6番目に長い橋だそうです(Wikipediaより)。

ここ最近のお気に入りは、この南海電鉄の紀ノ川橋梁
上り側が1903年、下り側が1922年に架けられた(Wikipediaより)鉄道橋で、いまも大阪ミナミと和歌山市を結ぶ南海本線、和歌山市中心部と観光地である和歌山市加太地区を結ぶ加太線の電車が多く行き交います。

紀ノ川沿いの夕暮れ

次第に空の色も夜に近づきつつある紀ノ川沿い。夕暮れ空には多くの飛行機雲が出ていました。

フライトシューティングゲームACE COMBATシリーズを思い浮かべてしまうような風景が広がる空。

送電鉄塔と夕方の空。

随分と空も暗くなり、堤防の上の道路を走る車もライトを付けだしました。もう少し写真を撮っていたいけど、僕もこの辺で家路を急ぐことに。