開通前の高速道路をウォーキング!阪和道和歌山南SIC開通記念イベントに行ってきた

阪和自動車道和歌山南SIC開通記念行事 ライフスタイル

2019年3月10日、あいにくの雨模様の中で開催された阪和自動車道和歌山南スマートインターチェンジと接続する県道の開通記念行事に行ってきました。

イベントに関する和歌山市による報道資料

インターチェンジ開通前に高速道路上を特別にウォーキングできるイベントがおこなわれ、日頃の運動不足を少しでも解消するために1.5kmの区間をしっかりとウォーキングしました。

ウォーキング中に撮影したいろいろなものを紹介していきます。

阪和自動車道和歌山南SIC開通記念行事で高速道路をウォーキング

記念行事会場付近までは「たま」駅長でおなじみの和歌山電鐡貴志川線を利用しました。

たま電車

今回、行きはたま電車に乗り、帰りはいちご電車に乗ることができました。

阪和自動車道和歌山南SIC開通記念行事 阪和自動車道和歌山南SIC開通記念行事 阪和自動車道和歌山南SIC開通記念行事 阪和自動車道和歌山南SIC開通記念行事少し歩いて開通記念行事会場に到着。ウォーキングイベントの開始を待ちます。

阪和自動車道和歌山南SIC開通記念行事こちらは野菜の舟盛り。

阪和自動車道和歌山南SIC開通記念行事こちらは「たけのこまん」

阪和自動車道和歌山南SIC開通記念行事和歌山市・加太の桜鯛、和歌山市・山東のたけのこを使った味噌汁なども振舞われました。

阪和自動車道和歌山南SIC開通記念行事
阪和自動車道和歌山南SIC開通記念行事 阪和自動車道和歌山南SIC開通記念行事真新しい看板など

高速道路を歩く

予定では13時よりウォーキング開始でしたが、予想以上に来場者が多かったらしく10分ほど早めにウォーキングが開始されました。

阪和自動車道和歌山南SIC

阪和自動車道和歌山南SIC

阪和自動車道和歌山南SIC

歩きながら適当な場所で立ち止まり、写真を撮影していきます。

阪和自動車道和歌山南SIC
阪和自動車道和歌山南SIC

和歌山南SICは、大阪方面、白浜方面どちらにも行くことができます。

阪和自動車道和歌山南SIC

阪和自動車道和歌山南SIC本線上にはネクスコ西日本の車両が何台か停まっていました。

阪和自動車道和歌山南SIC

阪和自動車道和歌山南SIC 阪和自動車道和歌山南SIC
阪和自動車道和歌山南SIC
道路でよくみる反射板なんかも新しく綺麗なものです。

阪和自動車道和歌山南SIC

おっと…これは…

阪和自動車道和歌山南SIC

土のままの部分、何かしらの工事が今後おこなわれるんでしょうかね。

阪和自動車道和歌山南SIC 阪和自動車道和歌山南SIC真っさらなETCの機械

阪和自動車道和歌山南SIC接続する県道も綺麗な走りやすい道が整備されたので、和歌山市南部の交通事情が劇的に変わりそうです。

和歌山南SIC開通記念行事

和歌山県選出の国会議員の先生方、和歌山県知事、和歌山市長などによる挨拶がおこなわれたあと、議員の先生方などによってテープカットがおこなわれました。

阪和自動車道和歌山南SIC開通記念行事国会議員の先生方などによるテープカット
国務大臣もきているということで、会場内ではいわゆるSPが鋭い目つきを光らせていました。

阪和自動車道和歌山南SIC開通記念行事 阪和自動車道和歌山南SIC開通記念行事雑賀衆による火縄銃の演技
思ってたより大きな音がなり、「おぉ」となりました。

その後、2019年3月10日17時より和歌山南SICは、阪和自動車道のインターチェンジとして開通しました。
私も17時15分ぐらいに走ってみました(タイムラプスを撮ったのですが没)が、間違いなく和歌山の交通事情が変わるだろうと感じました。

和歌山南SIC近くのお気に入りの喫茶店が閉店していた…

ウォーキングを終えたあとで昼食を食べようと、たまに足を運んでいた和歌山南SIC近くのお気に入りの喫茶店「小手穂」に行ってみました。

しかし、残念なことに少し前に閉店されていたようです。昔ながらの喫茶店で、コーヒーの匂いと喫煙席から漂うタバコの香り、そして美味いカレー…もっと早く知っておけば、もっと足を運んでおけば…と思わずにはいられませんでした。

小手穂選挙事務所になってしまった喫茶店…悲しい

またどこかで「小手穂」のカレーが食べれれば…と思います。

新しく歴史が始まるものもあれば、長い歴史に終止符をうつものもある。そんなことを感じる雨の休日となりました。